【大阪市長・府知事選挙11月27日】「大阪都」って嫌です

‘自分は普段ニュースを見ないからはっきりしないですが、
「大阪都」は「おおさかと」って読むんですよね。

知事の名前も最初は「はしした」と呼んでいました。

大阪都になってどんな利点があるのか知事自身が分かっていないようですが、
読み方が嫌。

「おおさかと」って「と」って何よ○○EMOJI○○159○○EMOJIEND○○

大阪府大阪市でいいです。


実際、東京と大阪を行き来すると分かるけど、東京は都内全域が一種の同一性を持っている。
そして、町は機能によって分けられている。

はっきり言って住みにくい○○EMOJI○○144○○EMOJIEND○○

これは、東京に住んだことのあるほとんどの他府県者が言うよね。

なんでそんなの真似したくなるのかな?


知事にとってはどれも政治権力を維持するための話題つくりなんやろね。

そういえば、咲洲地区への移転もいうだけ言って、
高い金でビルを買ったうえに

辞めかい○○EMOJI○○141○○EMOJIEND○○


最初は嫌いだったけど、平松市長の方が評価できるな○○EMOJI○○145○○EMOJIEND○○。

市民には不可能ごとに思えた放置自転車対策で実績出しているもんな、

水道水もおいしいし○○EMOJI○○146○○EMOJIEND○○。

そんな、実際に肌でわかる実績で評価するつもりです。

サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です