反捕鯨活動団体 シー・シェパードの抗議行動に共感している

‘最近、シー・シェパードやグリーンピースの抗議行動にいやにマスコミが敏感に反応している。

大方の人はシー・シェパード側の行動に反感を持っているようだが、私は全くそう思わない。

なぜなら、私には捕鯨しているおっさんより、クジラの方がかわいいからだ○○EMOJI○○136○○EMOJIEND○○。捕鯨しているおっさんらがたとえ怪我しようが、クジラが死なないならそのほうがずっといい。


日本人にはシー・シェパードやグリーンピースの活動について全く無知だが、向こうでは昔からこれくらいのことはやっている。
彼らは既存の権益に対立するので、後進国(先進国でも昔は)では命の危険にさらされていた。実際、ブラジルやアフリカでの活動では死者も出ているので、彼らの暴力への対応は相当本気なものである。そして、先進国ではそのような行動が既に認知され許容されているので、多少の暴力を使うことも辞さないのだ。

そして、この行動が日本の世論の反発を買って、日本政府が捕鯨擁護と見える行動に出て、それと真っ向から反対するオーストラリアやニュージーランドとの国際問題になれば良いと考えているのだ。

そうなれば、不利なのは日本なのだ。


日本の捕鯨はすでに近海では不可能になっている。

調査捕鯨が可能な種類のクジラに限れば、オーストラリアやニュージーランドなどの排他的経済水域での捕鯨がひつようなのだ。

これに対して、日本は捕鯨を「許可」してもらっているだけなのだ。これを忘れてはいけない。

だから、シー・シェパードは日本の世論なんて屁とも思っていないのだ。メンバーに厳罰が下ればそれこそ、「人権問題」にまで飛び火するだろう。
そうなれば、オーストラリアやニュージーランドはもとより欧米も含んだ国際問題になって、日本は捕鯨が出来なくなるだろう。


捕鯨が日本の文化論もいい加減にして欲しい。鎌倉時代まで、日本では肉食が忌み嫌われていた。そんなに重要な文化ではない○○EMOJI○○158○○EMOJIEND○○。

それに、捕鯨の当事者でもない人間がさも自分のことのように被害者ぶるのがむかつく○○EMOJI○○141○○EMOJIEND○○。

動物の痛みに共感できない人間は、同じ人間の痛みにも共感できないやつが多い○○EMOJI○○156○○EMOJIEND○○


そんな私の気持ちは抜きにしても、ちょっとぶつけて物を投げるくらいで目くじらを立てるのが不思議だ。

それよりももっと重大な日本の権益への侵害をしている国や勢力があるだろう。


もちろん、マスコミがセンセーショナルな部分だけ取り上げ、大多数の冷静で理解力のある日本人をあおっていることは分かるが、たまにマスコミに出て急に愛国者になる日本人が大嫌いだ


サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です