【名酒評価 主観的なお酒の感想】イスラ デ マイポ カベルネ・ソーヴィニヨン 2007



イスラ デ マイポ カベルネ・ソーヴィニヨン 2007
イスラ デ マイポ カベルネ・ソーヴィニヨン 2007




表ラベル 結構良いデザイン
イスラ デ マイポ カベルネ・ソーヴィニヨン 2007




裏ラベル
イスラ デ マイポ カベルネ・ソーヴィニヨン 2007


チリのワインをまとめて飲んだ中の最安値のワイン。
厳選した中での飲み比べなので、結果は、やっぱりビリでした。
(比較したのは「サンタ・ディグナ金賞ワイン」や「モンテス」など、差がありすぎる○○EMOJI○○159○○EMOJIEND○○)


イスラ デ マイポ カベルネ・ソーヴィニヨン Isla de Maipo Cabernet Sauvignon 2007
原産地 チリ マイポヴァレー
輸入元 成城石井
買った店 成城石井
アルコール度 14度
価 格 1050円
ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニヨン


タンニンや濃い果実の香りや味はあるが、より高品質なワインと比べると角が立って、バランスがいまいち。
これも、ローストビーフやステーキなどと相性の良さそうな料理と一緒に飲んだが、交じり合わない、お互いが主張してぶつかる感じです。

決して悪いワインではないが、背伸びして無理している。いや、そんな場に使ったのが悪いのだろう。


翌日、残ったワインを冷やしておいたが、案外素直になって飲みやすかった○○EMOJI○○146○○EMOJIEND○○
1600円ほどでもっと良いワインが手に入るからこれをまた選ぶ可能性は小さいが、好みの味ならお勧めです。


サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です