「サンダーバーズジャパンツアー」航空ファン別冊

‘航空祭で見たサンダーバーズの雄姿を本で見る。

今回は、私は子供に経験に基づいたおもちゃを買うことが多い。
新幹線に乗れば新幹線のプラレール○○EMOJI○○36○○EMOJIEND○○、飛行機に乗ればANAやJALの航空機○○EMOJI○○37○○EMOJIEND○○といったぐあい。

なので、二人の子供に見せたサンダーバーズにちなんだおもちゃを探したが、ほとんどが完成品の模型で、値段も高いし出来も悪い○○EMOJI○○144○○EMOJIEND○○

これじゃダメなので、このほど、ついに私がプラモデルを作ることに決めた○○EMOJI○○151○○EMOJIEND○○


私は幼稚園のころからタミヤのプラモデルを作ってきた超がつくマニアである。
小学校・中学校の頃には大学のクラブなどが主催のプラモデルコンテストに出て賞を総なめにしていた。
良くタミヤニュースにも写真が掲載された。

そんな私なので、模型作りは禁断の趣味だったが、このほど、ついにそれに手を出したのだ。


もちろん、最初に作るのは「F-16サンダーバーズ」。このプラモデルの写真は後日この徒然の記に掲載するとして、
まず、資料として買った「サンダーバーズジャパンツアー」を紹介。


ご承知のとおり、ジャパンツアー中は天候がいまいちなので、この本では日本に来る前のショーの写真も多い。
私が見た浜松のショーなんて数ページのみ、しかも大したアクロシーンはなし○○EMOJI○○163○○EMOJIEND○○

これは予想済みで、だからこそこの本で天候が良かったときの写真が見たかった。

上手く取れなかった写真の代わりにこの本をアルバムにする。


サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です