映画「ハンテッド」



忍者と出会うシーン





鍛冶屋に剣術を教わる





幽霊のキリナが病院に





あのジョン・ローンが…



ハリウッド映画の「ハンテッド」(1995年)を見て、ビックリするほど面白くないし、その上ここまで日本人をアホ扱いするのもすごいなと思い、いつもと違う意味で印象に残る映画でした(^_^.)


ラストエンペラーで主役を務めたジョン・ローンがこんな映画に出演してあんな役をすると、逆に可哀想な気もして、役が無いのかな?なんて余計な気を回してしまいました。


映画案内のリンクを貼ってみました。



goo映画「ハンテッド」

サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

タペストリー

次の記事

古本屋