Real Racing 3 攻略Wiki Amazon Kindle版でプレイ その2

‘続き

実在の車でリアルなレースを簡単に楽しめるゲーム「Real Racing 3」。Amazon Kindle版でプレイしてみました。

<お勧めレース追加>


Masterグループの最初のシリーズ、Open Sky Challengeの最終戦Circuit de Spa-Francorchampsは中盤にお勧め。自分はAtom V8をRP78.5程度にアップグレードしてほぼ100%勝てる。R$31,000、名声5,700でマネージャーを雇うとR$は6万以上、名声も1万以上稼ぐことができる。
<攻略>
このコースは、本来、高速コーナーと長い直線が主体の「抜きにくい」コースだが、ほぼ特性が統一されたマシンでのレースであることからRPが78以上あれば直線でも引き離されず安定した成績を上げることができる。
基本的には1周目前半でトップを目指す。RPが十分なら、2周目以降でも追いつけるので、マネージャーを雇っているときなどはあきらめずに挑戦しよう。


スタート後の90度コーナーから下りの高速のS字はゼブラゾーン側から抜く。ただし、このコース全般に言えることだが、長い直線の前のコーナーを出るところでスムーズに加速しないとタイムロスが大きい。マシンは300kph以上に加速するので、長い直線を290kphで走るのと300kphではかなりの差になる。常にコーナーの出口を意識して抜いていこう。


2つのS字コーナーとヘアピン、90度のコーナーを過ぎて、コース中盤に長い下りでのコーナリングを要求される難しいコーナーがある。太陽電池パネルのあるところだ。見通しが良いので、コーナーの位置はわかりやすいが、かなり手前で慎重にブレーキをかけたつもりでも曲がり切れないことがある。下りでは減速度合が小さくなるので、思ったよりブレーキが利かないのだ。芝生に入ると一気にトラクションを失うので、このカーブは慎重に操作したい。


終盤の攻めどころは、ゆるやかに蛇行しながらの長い直線。直線の終わりに、最終コーナーへ向けての緩やかなコーナーがある。このコーナーは1ブレーキで安心して曲がれるが、広い道路を利用して、アウト側から進入して、出口に向けてゆるやかに曲がると、ノーブレーキで抜けることができ、長い直線を300kphオーバーで走り抜けることができればタイムは格段に縮む。


最終コーナーのシケインは完全にショートカットする。出口に向けて正三角形を描くようなコースが理想だ。


続きは次の記事に

次回「Real Racing 3 攻略 その3 お勧めコース」に続く

次回「Real Racing 3 攻略 その1」

次回「Real Racing 3 攻略 その2 お勧めコース」


サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です