【名酒評価 主観的なお酒の感想】やっぱりこんなものか CHル・グランムーラン 2005



CHル・グランムーラン2005
CHル・グランムーラン 2005




表ラベル
CHル・グランムーラン 2005 表ラベル




裏ラベル 成城石井さんです
CHル・グランムーラン 2005 裏ラベル


ボルドー産の安いワインには別に期待も侮りも無いのだが、成城石井で安売りしていたので買ってみた。
一言で予想通りの味だった。ボルドー産2千円のワインの味である。
驚きも失望もない。(これは悪く言っているのではないよ○○EMOJI○○140○○EMOJIEND○○)

名前 CH Grand Moulin 2005
生産年 2005
産地 ボルドー
輸入 成城石井
価格 2000円程度より
ブドウ種 メルロ80% カベルネ・フラン10% カベルネ・ソーヴィニオン10%

最初の口当たりは成城石井の輸入品らしく大人しく、全く予想通り。本当に成城石井さんは冒険しないね○○EMOJI○○80○○EMOJIEND○○

多分こんな味だろうと用意した、パスタのサラダやロースト・ビーフに良く合い、十分に美味しい。

デキャンティングしてしばらくすると、メルローの味わいがまろやかに広がる感じで、どんどん口当たりが良くなり、ハードチーズやデザートの果物にも良く合い、なんだか一気に飲み干した感じだった。

おそらく、自分にはボルドーワインが余り合わないのだろうが、これは特別に安く売ってなければ買わないワインである。
でも、冒険も何もせず、あわせる料理が決まっているなら無難なワインである。メルロー好きの方が赤身の肉料理に合わせるには間違いないワインです。

サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です