HDRレンタルについて

‘我が家はケーブルテレビを契約しています。
そこでいつも思うこと・・・


①番組表が見にくい。
②HD容量が少ない。
③レンタルHDRから赤外線送信できるビデオレコーダーが限られている。
④案外操作しにくい。


などです。
そこで思うのですが、HDRレンタルが加入必須用件である以上、イヤでも月々のレンタル料を支払い、そのHDRを使いこなさなければならなくなるのだから、機種を選べるような体系にして欲しいですよね?


ウチではケーブルテレビに加入する前はスカパー110に加入していましたので、チューナー内蔵タイプのHDRを購入していました。
ケーブルテレビになると、使っていたHDRのチューナーは役に立たないので、当然レンタルになったワケで今は図らずもデッキが2台になっています…
しかし、メーカーが違うため、相性が悪く、赤外線送信の機能が使えないせいでレンタルHDRの録画容量が減って来たら、必死で見るか、予約をレンタルHDRと手持ちのHDRに2回設定するしかありません。
その手間をかけて録画してもタイトルは入らないし、日時がずれていて録画できていないこともあるしで「もぅ!」と思うこともしばしばです。
その度にHDRレンタル料金がもったいなく思えてしまいます(>_<)

こんな風に感じてるのは私だけなのかな。。。’

サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

貨物時刻表

次の記事

NTTのアンケート