火事

‘昨日の明け方、まだウトウトしていた5時過ぎ頃消防車のサイレン音で目が覚めました。


火事だなと思いながらそのまま、まどろんでいたら続々と消防車が到着し、窓から煙たい香りが風に乗って入って来たので起きて外を眺めると、すぐ前の通りに何台もの消防車が停まっていました。


大火事かと心配しましたが、隣家に少し燃え移ったものの怪我人は出ずに済んだようでした。


燃えたのはアパートの空き部屋の一室だったそうです。秋も深まって空気が乾燥した来たことがよく分かります。私も火の用心に心がけなければと改めて考えさせられた近くの事故でした。’

サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ノートパソコン

次の記事

のじぎく国体