マロちゃん日記 おなかの調子その後

ずっと下痢が続いたマロでしたが、
前回の診察で先生と相談して、ずっと飲んできたフラジール(抗原虫剤)をいったん止めることにしました。

トリコモナス原虫はうんちから検出されないし、フラジールを飲んでいても下痢になるときがあるので、
薬では改善されないとの見立てでした。

最初にフラジールを処方してもらったときの、劇的な効果を見てきたので、薬をやめるのは不安でしたが、
ずっと飲み続けるわけにはいかないので、思い切ってやめました。

薬をやめて1週間が経ち、

なんとか下痢症状は治まったのでした!!

マロはもともとお腹が弱い子なので、
興奮しすぎたときや不安な経験をした日に下痢をするようでした。

ポイントは、楽しすぎても下痢になるという点です。

新しい公園に散歩したり、犬友達と遊ぶことは楽しいけれど、
 ↓
楽しすぎてお腹も興奮状態!
 ↓
下痢になる

この点を見逃していたのかも知れません。

かといって、楽しいことをやめるわけにはいかないので、
食事療法でお腹を労わることに、

そこで、
王様のフード、

Hillsサイエンスダイエット、

その中でも超お高いセレブ食、

【療養食】i/d 消化ケア

を試してみることに、、キャー(;O;)

しかも3kg買い、5730円(時価)

その効果は、、、絶大!

idだけを使うと、ウンチが固くなりすぎるほど、

なので、今は、半分をペティグリー 子犬用 旨みチキン

にして食べさせています。

かくして、程よい固さのうんちになったのでした。

公園でたたずむマロ

公園でたたずむマロ


マロはどんなエサでも美味しそうに食べるのですが、
健康を気遣ってあげるのは飼い主の義務、
多少高くても、いいエサをあげたいですね。
犬にとっては食事は一番の楽しみですからね。

サイバーネット神戸の最新情報をお届けします