ブラウンBT3040 ヒゲトリマーで頭も髭も整える、安くなったプロジェクターも

‘お安くなったものです。
昔はトリマーもプロジェクターも何万円もしたのに、今では1万円でお釣りがでるほど安い。

電動髭剃りを使わないので、ブラウンの今の性能は分からないが、パナソニックがこれを真似するのにどれだけ大変だったか知っている。
おそらく、電池の性能はパナソニックに劣るだろうが、耐久性や切れ味の維持はブラウンかと思う。

プロジェクターはSONYやEPSONが性能は良いが、べらぼうな値段で普段使いできない。

なので、今回はPOYANKという謎のメーカー製のものを試してみる。
最初の2週ほどで性能の見極めが必要だろう。






サイバーネット神戸の最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です